今年度から学校田の場所が変わりました。新しい学校田は,地域の方が所有する田んぼを無償でお借りしたものです。町の教育委員会生涯学習課にお世話いただきお借りすることができました。

 学校田での学習はこれまでもずっと行ってきたものです。先日の5月27日に地域の3名の方々に代掻きを行っていただきました。代掻き機(耕運機)は数十年前という年代物の機械で,エンジンは手動で回してかけるディーゼル式です。代掻き機が通ると,草は敷かれていき,水面には蔵王山系の山や青空が映るようになりました。