蔵王町の縄文時代の遺跡は,およそ100か所が発見されています。学校の回りにも多くの遺跡があり,先日,6年生は,5,500年~5,000年前の集落跡「谷地遺跡」の学習に出かけました。この遺跡からは,竪穴住居跡,平地住居跡,フラスコ状土坑(食料貯蔵跡)など遺構が発見され,土偶,土器,石器などの遺物も出土しています。その後6年生は,縄文土器づくりにも挑戦しました。出来上がった土器は,現在廊下に展示しています。

谷地遺跡に関しては,蔵王町の歴史と文化財ホームページ ↓

         http://www.dokitan.com/site/02/08/index.html 

 

 ←児童の作品